『夜空に輝く無数の星に対する豊かな心情と天体に対する興味・関心をもつようにする。』 ⇒ 星空を見上げて学ぶことの、教育的な意義

小学校4年生の理科の指導要綱のポイントに記載されている次の説明が、私たちの活動を後押しする公式な教育的意義かな。そして光る星座早見GIGASTAR®SKYは、そのための教材のひとつです。このなかで、「豊かな心情」というのが個人的には好きです!
・・・
『夜空の星を観察することによって,いくつかの明るく輝く星や明るさの違う星が散らばっていること,星には青白い色や赤い色など色の違いがあることをとらえるようにする。また,このような星の特徴について児童が直接観察する機会を多くもつようにして,夜空に輝く無数の星に対する豊かな心情と天体に対する興味・関心をもつようにする。』

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

お名前 *

ウェブサイトURL

コメント

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>