すばる望遠鏡 HSCプロジェクトの最初の成果!


11月の完成を目指して、すばる望遠鏡の主焦点カメラ「HSC(Hyper Suprime Cam」で撮像したアンドロメダ銀河をGIGASTAR®の技術で再現しようというプロジェクトを進めていること、以前ご紹介しました。
アンドロメダ銀河の撮像は、あくまで試験用のファーストライト画像。その本家の研究成果が、先日公開されました。

今後、5年間かけて300夜の時間を確保して、宇宙の広い範囲のダークマターの分布を観測していくとのことです。

http://www.subarutelescope.org/Pressrelease/2015/07/01/j_index.html

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

お名前 *

ウェブサイトURL

コメント

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>