ふるさとの星空再発見! GIGASTAR®100人ワークショップ&天体観察会 in 〇〇  やりたぁ~い!


こんな企画、実施したいなと思っています。候補地は、郡上や木曽、鈴鹿などかなぁ~。

ふるさとの星空が、実は如何に素晴らしいものなのか!普段から何気なく見ていて「あたりまえ」のように思っているためか、現地の皆さんは案外そうした認識が無いとのことを聞きます。
特に子どもたちは、せっかく超一級の星空があるのに、望遠鏡などを使って星を見る機会は、都会の子どもたちに比べても少ないようです。
こうしたへんなギャップがあるのが、自然の星空を素材にした天文教育の悩みどころなんですね~

ということで、まずは現地のみなさん、特に子どもたちに、みんなが住んでいるふるさとの星空の素晴らしさを感じて、ふるさとをもっと大好きになってもらうための、天体観察会を開催したいなぁと思いました。

まずは「光る星座早見」を手作りしましょう!
そして夜になったらそれを使って星座を探しましょう!
そして普段は肉眼で見ている星空も、双眼鏡や望遠鏡を使って覗いて見ると、とっても素晴らしいことを再発見しましょう!
星空は、ただ見るだけでなく、星のすばらしさをたくさん知っている天文愛好家のお話を聞きながら観察すると、もっと新しい発見があると思います!

そして、再発見した「ふるさとの星空」の美しさを想い浮かべながら、みんなでGIGASTAR®を手作りして、ふるさとの星空を、そっくりそのまま再現しましょう!そして、その「産地直送の星空」を都会の皆さんに見てもらって、みなさんのふるさとに足を運んでもらって、美しい星空を見に来てもらいましょう!

先日の一宮高校のイベントでは、18人で90cmパネル1毎分を完成させました。100人集まれば、サイエンスアゴラの時に製作した4枚パネルの迫力ある星空が再現できて、名古屋市のイベントでたくさんの皆さんに、ふるさとの星空を紹介できますね!

そんな手作りワークショップを、スムースに行うためにも、安全で品質の高い、穴あけツールの準備は大事なんですね(*^。^*)

さあ、あとはスプレーのりの塗布ツールがちゃんとすれば、企画検討スタートできるかな(*^。^*)

みなさんと一緒に、実現したいな

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

お名前 *

ウェブサイトURL

コメント

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>