イベント参加のみなまさま >みなさまの光る星座早見のその後は!?

はやいもので、イベントから10日経ちましたがいかがお過ごしでしょうか?

個人FBでも発信してきましたが、イベントで明らかになった課題を、一つずつ潰しているところですが、皆さんにおかれましては、光る星座早見、完成しましたでしょうか?

本来はあのイベントで完成して、その夜に実際に使ってみる想定でしたが、教材の完成度低くて、ご自宅での完成となってしまったため、やや心配しているところです。

不明な点がございましたら、このFBで、または直接メッセージでお尋ねください。

>明宝での光る星座早見のその後 こちらについては、き~ちゃんから嬉しい報告がありましたので共有いたします。GWの後半に、実際に作った星座早見で星空観察会を開催されたそうです! なお文面の「テーブル」と言うのは、私のFBで紹介している、テーブルタイプのGIGASTAR®のことでして、皆さんからの寄付が集まったら、き~ちゃんに贈呈しますというプロジェクトのことです。 以下転載です。

=========================================

間瀬様 先日は貴重なイベントをありがとうございました! GW後半の子どもキャンプで完成したGIGASTAR(r)SKYを使って星空観察やりましたよ!大興奮でした(笑) 秋に向けて調査、準備頑張ります! そして…なんて素敵な机!!!!! なんという発想力!!! ありがとうございますっ!! 本当にいいんですか!? お世話になっているのはこちらの方なのに… いや、でもこれは素敵すぎる… こうなったら… 僕も寄付します!!!

=========================================

なお、「秋に向けて調査、準備」というのは、明宝振興事務所さんとの打ち合わせで、民宿のオーナーのニーズをちゃんと調査しましょうということで、星空を観光資源として活用することについて調査を行う件です。また「秋の準備」というのは、私のFBでもご案内しましたが、次回の8月27日の愛知県でのワークショップの開催で参加者に呼びかけた後に実際に明宝に星を見に行こう!と呼びかけて実施する秋の星空ツアーの準備のことです。

>教材の対応状況について 皆様に参加いただいて得られた課題について、GW中に、以下のように対策を進めています。★印の項目は、すでに対応を完了ないしは、確認済の項目です。 対策した結果は、さっそく、7月23日に名古屋市のトヨタ産業技術記念館で開催されるワークショップに活かしたいと思います。またその結果を皆さんに報告しますね!

検討中の改善内容

1.テープLEDの破断の件

細長い段ボールを先に枠に貼り付けた後に、テープLEDを貼り付けて行く方式に変更。★

2.時間短縮の件

1)本体編
①両面テープは事前に貼っておく。★
②表面の拡散版はもう少し厚くしてしわが無いようにする。 同様に本体を組み立てる前に貼り付けておく。★
③磁石は、お子さんの発明を採用して厚紙ごと貼り付ける。★

2)星座円盤編
①6等星・5等星は、事前に加工しておく。
②4等星~2等星は、区別なく全部穴をあけて良くする。★
③作業がしにくいシールではなく、厚めの腰のある紙を1枚、糊で貼りつけるだけでOKとする。★
④楕円の穴のあいた用紙は中止し、デザインを段ボール枠に直接印刷する。

3.星が見つけにくい件

1)対策その1
都会用の星座円盤を別途用意する。

2)対策その2
はやしさんが紹介してくれた、ダイソーの蛍光ペンを用いた星座線の描画を行う。蛍光ペンを同梱する。★

上記対策を、いずれを行うか、両方を行うかは、都会用の星座円板を試作してから検討する。

4.マニュアルが欲しい件
最終対策版が確定したら、映像マニュアルも含め、制作を進めたいと思います。

とりあえず、現状の共有です。 皆様からの現状報告もいただければ幸いです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

お名前 *

ウェブサイトURL

コメント

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>