デジカメで撮影するワクワク感!

アマゾンで、880円の三脚(送料無料だなんて・・・)を入手して撮影に挑みました!

今回は、絞りも絞ってピントを深くして、シャッターを切った時の振動が収まるまで10秒くらいレンズの前を団扇で覆ってから露出をスタートするという、本当の星空撮影さながらの方法で撮影しました。
さそり座のアンタレス付近の星たちの写真をアップします

アンタレス周辺

アンタレス周辺

画面中央やや上にオレンジ色に光る星が、アンタレス(を再現したもの)です。
アンタレスの左側に広がる、筋状の黒い影は、銀河の前にある密度の高い塵のようなもので銀河の光が遮られてできる「暗黒帯」(を再現したもの)です。
銀河や暗黒帯とともに、オレンジ色の星や白い星、青白い星がちらばるこの一帯の星空は、とても美しくて大好きです。
本物の星にはまだまだ敵わないけど、写真で撮影すると目で見るだけでは感じられないような宇宙の姿が現れてくる体験は、本当の星空にカメラを向ける時のワクワク感に近いものがあります!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

お名前 *

ウェブサイトURL

コメント

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>