光る星座早見 GIGASTAR®SKY 手づくりワークショップ

7月23日に、トヨタ産業技術記念館で開催されたワークショップの様子を紹介します。

GIGASTAR®SKYは、星空の再現領域をできるだけ大きくしたかったので、通常の星座早見よりも大型に設計しました。
お子さんが手に持つと、その大きさが良く分かりますね!

次回の手作りワークショップは、8月27日に名古屋市堀田で開催される、融資完済記念イベントです。

9

完成したGIGASTAR®SKYを手に、パチリ!
大型の星座早見ですが、段ボールで出来ているのでとても軽いです!
右下のボリュームスイッチをONすると、天の川を背景に、星がきらきらと輝きます!

10

星座円板の星の位置に、専用ペンで穴をあけます。綺麗な星を再現するコツは、ペンを垂直にして穴をあけること。写真のお子さんは、いいカンジですね!

11

忘れてないかな?
今回は、4等星までの穴をあけます。
約450個の星空です!

12

穴あけが完成したらはさみで丸く切って星座円板は完成です。次は、星座円板の窓枠の組み立てです。

13

おっ!ちゃんと光るね!
光る星座早見は、白色LEDで光るバックライトで照らすことで、キラキラ光る星座早見となります。
本体を組み立てると、完成ですよ!

14

光る星座早見 GIGASTAR®SKY の完成です!
今日の夜の20時に見える星空を再現してみましょう。

15

休憩時間に、大型のGIGASTAR®60 を観察!
わくわくスコープで、星空を観察しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

お名前 *

ウェブサイトURL

コメント

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>