光る星座早見「GIGASTAR®SKY」をプラネタリウムの星空の下で初めて使って観察!

カウントダウンで灯りを落とすと「うわぁ~!キレイ!」という歓声につつまれました(*^。^*)
100台くらい作って全国の科学館へ貸し出しして、プラネタリウムでの新しい学習スタイルを提案しましょうね!
@とよた科学体験館プラネタリウムにて

1053938801381839

星座早見って、たくさん世の中に出回っているけど、実際に利用されている割合と言うか、人々の視線を空に向ける為に役立っているかと言うと、いまひとつ少ないという実感があります。
その原因のひとつが、星空の下で使い方を練習する機会が少ないからだと思います。
だからプラネタリウムがある施設でGIGASTAR®SKYの手作り講座を実施する場合、完成した後に、実際の星空と星座早見の星空の違いを学ぶために、できる限りプラネタリウムでの観察体験を組み込んでいただくことを推奨しています。その時、星が自分で輝いていることはとても重要なんですね( ^ω^ )
こうした新しい学習の機会を創出するのは、GIGASTAR®の大きなミッションのひとつですねー( ^ω^ )

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

お名前 *

ウェブサイトURL

コメント

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>