光る星座早見

光る星座早見の緯度対応は型が20万円必要ですが、経度は円盤の印刷対応で可能なので、製品版では、博多、広島、明石、名古屋、東京、帯広と、2~3°刻みで準備しましょう!

***

クラウドファンディングで、北緯40度の「北の国」バージョンの型製作資金を応援してもらいましょうか!?一人5000円で、リタンは「北の国」バージョンのGIGASTAR®SKYのキットを1セットとか。

ただ・・・現行の星座円盤枠には、東経135°と印刷してあるので、やっぱり経度を表記しないバージョンの枠を起こさないといけませんね(*_*) 抜型は不要ですが、ロット1000で14万円かかっちゃうね(T_T)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

お名前 *

ウェブサイトURL

コメント

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>