光る星座盤「GIGASTAR®SKY」ご当地デザイン!?

窓枠を、科学館や観光地のご当地のデザインにするのってどうでしょう?デザイン費は別として1000台分14万円を確保いただければ対応可能です!
具体的には、オリジナルの星座枠は2000台で104円/枚の窓枠部品費です。それに対してご当地用は少しロット数を少なくして、1000台で140円/枚としてみた計算です。がんばって2000台売り切る前提であれば、オリジナル版を展開するのと投資するコストは変わりませんので販売価格も変えなくてOKですね。1台も売れなければ20万円が無駄になり、2000台売り切るのであればご当地デザインにするための追加コストはゼロということです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

お名前 *

ウェブサイトURL

コメント

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>