創業補助金の実績申請完了!


9月24日~8月31日の補助金期間終了後30日以内の実績申請。本日提出してきました。
中小企業庁が実施する創業補助金。この年から中小事業者と連携するNPO法人の起業も対象となりましたので私も利用できるようになったのですが、そのお話を担当の〇出さんとお話していたら、平成11年に愛知県県民生活課で責任者をされていた方とのこと。
ちょうどその年は、特定非営利活動促進法が施行された翌年くらいで、若かりし頃の(今でも若いですよ)〇田さんに担当いただいてNPO知多ネットを設立したころでしたので、昔話に花が咲いてしまいました。

若干の追加の資料の提出も必要となりましたが、これでひと段落と言うことで、あとは、補助金が満額(200万円)交付されるようになるのを祈るばかりです。

振り返ってみると、今回の補助金では、製造設備の導入や、エコライフフェアへの出展、GIGASTAR-SKYを中心とした新商品による需要性調査など、資金がないとなかなかできないことが実施できました。
需要性調査のおかげで、「光る星座早見」の商品化も現実化し、それにともない重要な特許や意匠の出願も進みました。また、コストダウンの決定打となる製造設備の導入も進みました。

1年前に描いていた事業プランとは異なる方向に進みましたが、これもすべて「お客さんのニーズ」が明らかになってきたからこそ。こうした「急がば回れ」の検討が行えたのも、補助金事業で、いろいろな方と一緒に事業を見つめる機会ができたからこそですね。

さてこれからは、自己資金を稼いで事業を進めなくてはいけません。

全国の350のプラネタリウムに年間700万人が訪れる日本。
その方々が、本物の自然の星空に触れたいと行動に移すきっかけを提供することが使命のGIGASTAR®事業。

その目的にそって、かつ、適切なマネタイズにつながる商品を創り上げて、全国のみなさんにお届けできるように、今後も全力を尽くしたいと思います。

チャレンジは始まったばかりですね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

お名前 *

ウェブサイトURL

コメント

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>