名古屋市気温調査2015 測定スタート!


2005年8月7日。愛知万博が開催された年に多数の市民の参加により同時多地点気温調査が行われました。あれから10年後の8月8日の今日。たくさんの市民が参加して再び気温調査が行われています。

ブラザーでは有志従業員が瑞穂区堀田地域のメッシュを担当。ブラザーコミュニケーションスペースに設置された観測ポイントでは、朝の5時から観測がスタートしています!

本日5時~20時の間、合計16回の測定となりますが、合間の時間にはGIGASTAR®のプログラミングを行うなど、有効に時間を使いながら測定に取り組もうと思います。

 遮光フードの中に、0.1°きざみで測定できる較正済の温度計が釣り下がっています。息が僅かでもかかると温度が変化してまうため、測定の際にはルーペを使って息を殺してスピーディに測定します。

遮光フードの中に、0.1°きざみで測定できる較正済の温度計が釣り下がっています。息が僅かでもかかると温度が変化してまうため、測定の際にはルーペを使って息を殺してスピーディに測定します。

 枝の先にある黒い球は、グローブ温度計と言って、照射した太陽のエネルギーが球体の内部で蓄積されて平衡状態になった内部温度を測定する装置です。これ以外に、気温と湿度も測定します。

枝の先にある黒い球は、グローブ温度計と言って、照射した太陽のエネルギーが球体の内部で蓄積されて平衡状態になった内部温度を測定する装置です。これ以外に、気温と湿度も測定します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

お名前 *

ウェブサイトURL

コメント

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>