大気のうたごえ

2

この心電図のようなグラフは、星の瞬きのグラフです。赤いグラフは、シリウスが南の空高い時の瞬き。「トゥィンクル・トゥィンクル」と小刻みに素早く瞬いています。青いグラフは、同じ日の10°くらいの低空の空で瞬くシリウス。大きくゆっくり「ばらんばらん」と瞬いています。注目なのは、低空のシリウスの方が、明るくなる瞬間があるということです
星の瞬きは、大気現象です。なぜ明るさが変化するのかを説明すると、ややこしいので省略しますが、天気によって瞬き方は変化するようです。私たちはこうした星の瞬きを大気のうたごえ」と呼んでいます。
プラネタリウムで自然な瞬きが楽しめるおススメのプラネは、ずばり名古屋市科学館の「BrotherEarth(ブラザーアース)」です。みなさんもぜひ行かれては?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

お名前 *

ウェブサイトURL

コメント

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>