新しい発明をベースにして、プラネタリウム専用のGIGASTAR®SKYを製作します。

プラネタリウム専用の機能として、単3電池仕様の大容量電源にしたり、プラネタリウムの投影を邪魔しないように通常のタイプに比べて遮光性能を高めたり、星座円盤が不用意に外れないようにしたり、星座シートが外れると自動的に消灯したりする機能が追加されて、お子さんを含めて多数の観客が利用することを想定した機能が追加されます。
また、100均の蛍光インク+紫外線ランプではなく、輝度や耐久性が格段に高い専用の蛍光インクと、1個500円もするような、可視光カットフィルターを付けた紫外線LEDランプを使うことで、星座線の再現がよりコントラスト高く美しく見えるようにします。
また、この紫外線ランプを付けた拡大観察用の虫眼鏡を、前面のポケットの部分に格納できるようにします。
こうした専用のものを、100台規模で製作して、全国のプラネタリウムの特別投影用に、送料だけで無償で貸し出しするような活動を行いたいです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

お名前 *

ウェブサイトURL

コメント

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>