星空シート完成! そのデジカメ写真

中古ですが、CANON EOS Kiss X5 を購入しました!
さっそく、先日実施した『星空シート製作教室』に参加した近所のお子さんに星空シートをお借りして、写真撮りました!
明るい星の等級が少し不安定なので星座がうまくたどれないですが、銀河中心のさそり座やいて座などの星空です。   三脚がなくて不安定な台で撮影したのでぶれているのがお恥ずかしいのですが、銀河の様子もよく写っていますね!
32インチテレビバージョン「銀河中心とさそり座」

32インチテレビバージョン「銀河中心とさそり座」

この星空シートは、120万個の「点」の星々が点で輝いていて、人間の眼で見るとそれが「雲…」のように見えて、本物の銀河のような雰囲気になっています。
実際、ルーペで詳しく観察すると、点の星々が見えてきます。   今回のバージョンでは、天の川の星々には、色を付けていませんが、「ギガスター」のテクノロジーでは、すべての星々に観測データに基づいた「星の色」を再現するので、より本物に近い星空が再現できると思います。
今回は、32インチのテレビ用で、たて40cmxよこ70cmくらいなのですが、より大型のTV用に製作すると、もっと精密な星空シートになろうかと思います。
ギガスター実行委員会では、2013年度中を目標に、劇場で使用する8mx24mの大型サイズの、「ギガスター@シアター」を製作する計画です。その時には、天体望遠鏡などを使って、星空探訪が楽しめる予定です!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

お名前 *

ウェブサイトURL

コメント

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>