第一生命の株式  へぇ~そうだったんだ・・・


今日、野村証券から電話がかかってきて、会社に入って以来ずっと加入していた第一生命が数年前に株式会社化した際に割り当てられた株式について、口座を本社の東京から名古屋営業部に移しませんかという連絡がありました。

実はわたくし、もともと良く理解していなくて、「大した金額じゃないだろうに」と、通知の中身も良くに読みもせずいたのですが、ここぞとばかりに電話口の女性にいろいろ聞いてみましたら、今まで無事病気もせずに、支払ってきた保険料に対して支給された保険金がほとんどゼロだったこともあり、現在の会社の企業価値形成に寄与してきた割合を契約顧客毎に計算して割り付けられる株が、私の場合300株だったのだ、ということでした。
聞くと、現在1株1800円くらいなので、なんと54万円も!私の知らぬ間に財産形成されていたわけです(^^;

保険は、リスクヘッジなので、支払った保険料は、すでに消費してしまったつもりでしたが、毎月3万円近く支払い続けてきたことの貢献度のチリツモで、数十万円の価値に代わったということですね。

で、思いもかけずの財産の出現。さっそく奥様に相談して、いろいろ物入りなGIGASTARの資金に「ば~ん!」と充てていいでしょうか!?とお願いしたところ・・・OKが出ました。(ホントかいな!?)

これから株価が上がったり、株主優待とかあるのかもしれませんがGIGASTARの事業化に投資することで創出される社会的価値を考えると、貯め込んでいるのではなく投資してしまおうと思った次第です。

ん~ただねえ~株式に詳しいみなさん、私のこの判断は、愚かなのでしょうか?
間違っていたら悲しいので、アドバイスいただければ幸いです・・・。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

お名前 *

ウェブサイトURL

コメント

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>