GIGASTAR® クラウドファンディングで資金調達

GIGASTAR®のように、世の中に存在しないまったく新しい商品やサービスを、お客さんにとって価値あるものに創り上げるためには、試作品等を用いてその価値を検証するプロセスがとても大切になります。
今までの活動で、人的資源でざっくり1000時間、資金で300万円くらい投資して、試作品を作るための基礎技術の開発やカギとなる生産設備の製作、最低限の生産を行うための工場の調達などを進めてきました。また「GIGASTAR」などの商標や基礎技術の特許出願などの知財活動なども進めてきました。

次のステップは、それらを用いて試作品を作って、実際に使用して想定通りの性能や顧客価値が得られるかを検証したり、実際にテストマーケッティングをして需要性を調査するステップに入ります。

これを行うための資金を確保するために創業補助金を申請していますが、この事業が他人に共感していただいて、その人的資源や資金を投入いただけるような事業にしていくためには、これからの1年間の活動はとても重要だと思っています。

自分は会社員なので、いわゆる「週末起業」として取り組みます。なので、いわゆる「起業家」と言われる方々とは違って、投入できるリソースに限りがあります。
いろいろ工夫して捻出した1500時間の時間と、補助金等で調達する資金300万円を投資して、このプロセスを実行することになります。

そうしたなか、今はやりの「クラウドファンディング」による資金調達にもチャレンジしようと思っています。
目標金額は、世界初の2億個の星を再現する「GIGASTAR®Galaxy」の製作と、テストマーケティングを兼ねて実施する日本国内主要都市での記念上演巡業(いわゆるドサ周り)の活動資金として、100万円。

皆さんだったら、このプロジェクトのリターンとして、どんなものが示されたら、資金援助したいなと思いますか?

例えば、こんなものがあるかなぁ・・・
・オーソドックスに、お礼状
・ドーム外側に感謝の意を込めたお名前ないしはロゴを掲載
・世界初の GIGASTAR®Galaxy を手作りするメンバーに参加する権利
・GIGASTAR®の自分の好きな星を、「自分の星」として登録する権利
(必要に応じて点滅して在りかをお知らせできます。)
・プロジェクト参加記念の、壁掛け型のGIGASTAR®HOME
・主要都市で開催されるGIGASTAR®観覧会の優先招待チケット
・完成したGIGASTAR®Galaxy を、1日使える権利
・完成したGIGASTAR®Galaxy を、1週間使える権利

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

お名前 *

ウェブサイトURL

コメント

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>