GIGASTAR ブラザー製レーザーマーカーで、異次元の高精細星空を!?

私が勤めるブラザー工業が発売しているレーザーマーカー。LM-2500。
高出力のレーザービームをごく短時間でパルス状に照射することで、金属表面に文字などを刻印することができます。

この装置、ブラザーの展示館ブラザーコミュニケーションスペースで展示されることとなり、先日使い方のレクチャーを受けました。その時にためしにサンプルでアルミ箔に穴をあけてみたのですが・・・・想像はしていましたものの、その超高精細で超高速な穴あけ加工に、感動してしまいました(*^。^*)

さっそく自宅で、顕微鏡で穴径を測定。現在のレーザー加工装置が、約150ミクロンの最少加工直径で紙にしか加工できないのですが、ブラザーのレーザーマーカーは、直径が60ミクロンと半分以下でアルミ箔に加工ができる!!!

これはすばらしい!!!

自作のレーザー加工装置に比べると、装置はおそらく10倍以上すると想像しますが、倍の高精細度と、おそらく5倍程度の加工速度ということで、それだけの高付加価値の星空シートができるかもしれないと思うと、がぜん「欲しい」気持ちが湧いてきてしまいました!!!

設備投資に走ると、ヤバいよね~と思いながらも・・・しばらくは、この衝動を抑えるのに苦労しそう(*^。^*)

1041910632584656

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

お名前 *

ウェブサイトURL

コメント

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>