GIGASTAR® 天文教育普及研究会中部支部会に参加しませんか?


天文教育普及を目的に活動する皆さんが集う天文教育普及研究会の中部地域の支部会が7月4日(土)5日(日)に半田市で開催されます。今回私は、地元の世話人としてお役目を務めております。

中部地域の天文教育の普及活動の事例発表があります。支部会という名称ではございますが、天文が好きな方であればだれでも聴講できる公開された発表会です。

今回は、5日(日)の支部会終了後、14時くらいから、オプションで「光る星座早見GIGASTAR-SKY」の製作ワークショップの予定もしています。こちらは参加費として実費(1,000円)をお願いします。

天文に関心のある方であれば、どなたでも参加できますので、ご都合のつく方はぜひご参加くださいませ!
以下、案内文です。

************************************************************
天文教育普及研究会・2015年中部支部集会開催要項のご案内
************************************************************
1) 特別講演会:
2015年中部支部集会では、「国際ひかり年の天文教育」をテーマに、2015年7月4日(土)-5日(日)の2日間に渡り、半田市雁宿ホールにて教育実践等の発表を行ないます。今年は、「国際ひかり年」です。天文学では、アインシュタインの一般相対論からちょうど100年、宇宙背景放射(ビックバーンの痕跡)の発見からちょうど50年の記念の年になります。そこで、2日目(7月5日)の午前中に、一般相対論100年と、星空の環境を調べる2つの特別講演を企画しました。
愛知教育大学で長年、一般相対論と天文教育の研究をされている高橋真聡教授に、明日の授業や観望会でも使える相対論の話をして頂きます。
また、愛知県立一宮高等学校の高村裕三朗先生には、長年行なってきた全国の夜空の明るさネットワークのお話をして頂きます。
どなたでも聞くことが出来ます。ぜひ、ご参加ください。特別講演会の参加は無料です。

日 時:2015年7月5日(日)10:00より12:00まで

◯高橋 真聡 愛知教育大学教授
「アインシュタインとブラックホール」

◯高村 裕三朗 愛知県立一宮高等学校
「SQMが広げた夜空の明るさネットワークの輪」
(なお、冨田 小冬 (一宮市立南部中学校)、冨田 理恩(向山小学校)、 相澤 里佳(愛知県立一宮高等学校)による発表も含む)

2) 2015年中部支部集会開催要項

◆日 時:2015年7月4日(土)13:00~7月5日(日)12:30
◆会 場:半田市雁宿ホール・市民会館
(〒475-0918 愛知県半田市雁宿町1-22-1)
名鉄河和線「知多半田」駅より徒歩2分
JR「半田」駅より徒歩11分(**)

プログラム概要
■7月4日
12時45分       受付開始
13時15分       開催の挨拶、自己紹介、
14時00分~17時30分  報告会
大西浩次(長野高専) 系外惑星命名キャンペーン NOW
間瀬康文(ギガスター実行委員会)GIGASTARによる天体観察支援
前田 昌志(松阪市立第五小学校)松阪市立小学校における天文部設置の試み
伊藤信成(三重大学教育学部)部分日食画像で日本地図を描こう!
伊藤信成(三重大学教育学部)月食写真で三重県を描こうプロジェクト のその後
宮下和久(塩尻市立丘中学校)中学校科学部における継続的・発展的な活動(1)
~太陽の南中時刻と視直径の観測から地球の公転軌道をとらえる~
宮下和久(塩尻市立丘中学校)中学校科学部における継続的・発展的な活動(2)
~金環日食観測記念日時計の制作~

■7月5日(日)
9時30分        報告会
清水 醇*(木曽星の会)「木曽星の会の近年の活動」
清水 醇*(南木曽町社会教育委員)「勤務校での月の満ち欠けアンケート結果」

10時00分~12時00分  特別講演会
12時10分       中部支部会まとめの会

◆参加費:無料 (ただし、会場代、お茶代の任意の寄付を募ります)

◯遠方からお越しの方で宿泊される方は、各自手配をお願いいたします。
◯4日のプログラム終了後に雁宿ホールで懇親会を行います。こちらもよろしければ参加ください。

〇オプション企画で、7月5日(日)14時から、ギガスター実行委員会主催の『光る星座早見「GIGASTAR®-SKY」手作りワークショップ』を開催します。
FBでご紹介している、光る星座早見を皆さんで手づくりします!参加費は1000円で完成したものはお持ち帰りいただけます!

◆申込み:
まずは、間瀬までメッセンジャーかメールででご一報ください。
E-mail:info@gigastar.jp

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

お名前 *

ウェブサイトURL

コメント

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>