GIGASTAR® 穴あけツールの改良案を考案中、なう!


一宮高校地学部の皆さんとmomoレンジャーのみなさんと実施した、GIGASTAR®手作りWS。そこで大きな課題になったのが、穴あけツールの信頼性でした。

3本108円のシャープペンを活用して手作りした、自分的には画期的な応用だったのですが、穴あけに必要な負荷の見積もりが甘く、圧入部分の保持力を越えて針が外れてしまうことが原因でした。

そこで、改良案を考案中なう!

最低限のコストアップで改良したかったので、いろいろ検討しましたところ、なんとか改良案が考案できそうです。しかも、針をコストダウン(10円ダウン!)できて、かつ新規に必要だったスプリング(これで30円ダウン!)を省略することができて、新たに導入する部品と加工コストを入れても、全体ではわずかにコストダウンした形で改良できそうです。
しかも、0.5mmの針にも対応できますし、針が曲がってもお客さんが簡単に交換できる構造になりました。

いやぁ、同じ素材なのに、考えると、改善されるモノなのですね!
昨日からの4時間の検討が、花を開きそうです!はやく試作しよう!

ということで、GIGASTAR®の有力な商品である、「星空シートの製作キット」に同梱するために、限りなく安価で、かつ、限りなく高い品質でなければいけないのですが、なんとかこの設計で行けるといいなぁと思います。

823990077710047

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

お名前 *

ウェブサイトURL

コメント

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>