GIGASTAR® 集中開発Weeks こんな作業も開発のひとつ


世の中で売っていないものは作るしかないのでして
ひと様に頼むお金もさほど無いので、ねじ穴ひとつから自分で作るわけです

「部品を固定するねじ穴をタップ加工してあける」

こんな地道な作業をひとつひとつ積み重ねていくと、頭の中にしかなかったイメージが、ひとつひとつ形になっていって、だれも見たことが無い、世界でひとつしかない装置ができあがる

モノ創りのだいご味って、これだよね~

下穴に、ねじの形をした堅い工具を無理やりねじ込んでいくと、ただの穴がねじの形をしたねじ穴になります。 この加工を「タップ加工」と言います。

下穴に、ねじの形をした堅い工具を無理やりねじ込んでいくと、ただの穴がねじの形をしたねじ穴になります。
この加工を「タップ加工」と言います。

下穴に、ねじの形をした堅い工具を無理やりねじ込んでいくと、ただの穴がねじの形をしたねじ穴になります。 この加工を「タップ加工」と言います。

下穴に、ねじの形をした堅い工具を無理やりねじ込んでいくと、ただの穴がねじの形をしたねじ穴になります。
この加工を「タップ加工」と言います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

お名前 *

ウェブサイトURL

コメント

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>