GIGASTAR® 社会教育とエコツーリズム推進を目指した協働事業にむけ、 今日、第一歩がスタートしました!


今日、明後日の振替出勤の代休がいただけたので、岐阜県郡上市明宝へ出張し、NPO法人こうじびら山の家の北村さん、郡上市役所明宝振興事務所振興課副課長さん、明宝地域のツーリズム推進を担う明宝ツーリズムネットワークセンター事務局長さんと、我々が進める「星空の産地直送」をテーマにしたGIGASTAR-Galaxyの活動について、ご説明とともに、今後の連携についてのお願い、ならびに具体的な検討をしてきました。

結論は、とっても有意義な意見交換と協議が行えまして、さっそく具体的に活動の実施に向けて動かすために、役場での承認に必要な具体的な計画案を北村さんを窓口に間瀬の方で作成して提出する運びとなりました。
いよいよ、社会教育とエコツーリズム推進を目指した協働事業にむけ、第一歩がスタートします!

@@@

今回、何よりもうれしかったのは、私が会社で担当し7年前にスタートした東海若手起業塾の第1期生として参画してくれた、NPO法人こうじびら山の家の北村さん(きーちゃん)が、今回、私の活動に共感していただき、全面的に協力してくれたということです。
そして感動すら覚えたことは、彼が、こうした地域で「よそ者」が新しい活動を提案し地域を巻き込んでいくために必要なすべての勘所を、極めて明快に整理して、私に伝えてくれて、そのために必要になるキーマンとの会合をセッティングしてくれて、一発の出張会議で確実につなげて前に進めてくれるように段取りをしてくれたことでした。
喫茶店での事前打ち合わせの間に、1枚のノートに書き落とされた明宝地域の地域資源の関係図。これは、この地域でソーシャルビジネスやコミュニティビジネスを行うにあたってもっとも重要であり、かつ、得ようとしても得られない貴重な知見であると思いました。

神戸出身で愛知県の大学を出てすぐに、それこそ「よそ者」として単身この地域に住みつき、地域に溶け込みながら人々の信頼を獲得してきた、きーちゃん。
10年の間、培ってきた地域の人々との信頼関係と人脈、ネットワークを駆使して、私たち「よそ者」の活動をこの地でうまく進めて行くために極めて重要な役割をはたしてくれたことに、私は感動を覚えました。

コミュニティ・ユース・バンクmomoの木村さん
この記事見てくれているかなぁ、そして僕の感動を理解してくれるかなぁ

長年、起業塾の現場で、企業側の担当者として、いわば第3者の立場で見て来て、自分なりにその価値を感じて来たつもりだったけど、今回GIGASTARの事業を明宝で展開しようとして新たに新参者として地域に参画しようとしている、いち週末起業家の立場になって、きーちゃんのようなネットワークを提供してくれるメンターの存在のありがたさが、心から実感できました。そしてそれが、木村さんをはじめ、momoという場があってこそ出会えた場なんだなぁと思うと、本当にかけがえのないネットワークがそこに育っているということを、本当にうれしく思いました。

@@@

そんな感激を感じながら、センターを離れようとしたとき、またまた嬉しい出会いがありました。
それはブラザーが郡上にある「ブラザーの森 郡上」で実施する森林保全活動で、郡上市側の担当をされていた伊藤さんが、現在、明宝振興事務所の副所長として活躍されていて、「どこかで見た顔だな、と思って見たら、ブラザーの間瀬さんじゃないですか!?」ということで声を掛けてくれたのです。
「間瀬さん、郡上の植林地が完了した次は、明宝にとても良い候補地がありますよ!温泉もありますし、またブラザーさんには提案したいと思いますから!」ということで、いろいろ歓談をさせてもらいました。
・・・
今は伊藤さんも私も、お互い、直接担当者から外れてはいますが、明宝で再び同じ目標に向けた活動でご一緒することになるかもしれないとは、偶然とは思えないような出会いになりました。

こんなたくさんの成果と感激が得られた郡上出張でした(^^)/

さあ、がんばるぞ~!

680812492027807

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

お名前 *

ウェブサイトURL

コメント

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>