GIGASTAR®HSC サイエンスアゴラへの展示荷物、出荷完了!


昨日の夜、雨が降る中、ヤマトBOXチャーター便の8トントラックが家の前にやってきました。自宅前の道は、道幅6メートル程度で、トラックが止まると道を塞いで交通できませんので、なんとか工場前の駐車スペースに入れてもらいました。
ギガスター工場の土地は、もともと前の持ち主が町に供出して公衆道路にする予定だったため、道路と接するところは幅広く斜めになっています。トラックの運転手の方もプロですねぇ、どう考えても入らないような状況でしたが、何回も切り返しして敷地内にトラックを収めてしまいました!
「出れますかね?(^^;」
と尋ねたら、
「入れば、必ず出れます!」
という心強いお言葉!

ということで、将来ギガスター工場から製品がバンバン出荷されるようになった際にも8トントラックも使えるということが証明されました(^^;

GIGASTAR®HSCは、今後チャーターBOX便を用いて全国に出展展示するさいに、貸し出し先の施設の方が簡単に取り出し、設置、解体、収納できるように、バックライトパネルや会議机、テントや保持構造部材、その他必要なすべての資材をコンパクトにまとめて収められるようにしました。
特に、バックライトパネルは型枠を作ってしっかりねじで固定して、パネルどうしや他の荷物があたって破損しないように工夫しました。

今回は、さすがに「はやぶさ実物大模型」の時のようにPPTで詳細に設計をするまでもなかったのですが、限られた空間に荷物を格納するためには事前の検討作業が重要でした。
その甲斐あってか、トラックを横付けしてもらった後、荷物を入れるのはわずか5分も掛らずにすんなりと収まりました!

さあ、いよいよサイエンスアゴラ2015の本番まで1週間を切りましたね!体調を崩さないようにしましょうね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

お名前 *

ウェブサイトURL

コメント

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>