GIGASTAR®SKY 量産試作に向けた技術指導に作業所を訪問!

全国の天文教育普及活動を進める団体やグループに、GIGASTAR®SKYを無償提供して実施する大規模モニター調査の実施に向け、今後の生産を担っていただく作業所さんに伺って、作業指導を行いました。

その作業所は、代表の間瀬が勤めるブラザー工業株式会社が2008年から実施している社会貢献活動「東海若手起業塾」の2期生、山元さんが豊橋で経営されている外国人就労支援センターで、障がいを持つ方の就労を支援するA型の作業所です。

まずは、お客さんが穴をあけるための「穴あけペン」の組み立て作業を紹介。小さな部品なので皆さん「老眼が・・・」と冗談を交えながら作業に取り組んでいただきました。

次に、半田付け作業が伴う、LED照明ユニットの組み立て作業。はんだ付けの作業は初めての方もお見えでしたが、みなさん日ごろから作業をされていることもあり、難なく作業を進めて問題なく完成。
作業指導者の方からも「これなら何とかなりそうです!」と言うことで、量産試作に向けて、順調な滑り出しとなりました。

通所される皆さんのお仕事を確保するためにも、星座早見をたくさん売りたいと思います!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

お名前 *

ウェブサイトURL

コメント

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>