GIGASTAR®SKY 電池の仕様で悩む! 単3電池か、9V電池か!?


光る星座早見「GIGASTAR®SKY」の電池の仕様で迷ってます!

今までは単3電池6本仕様でしたが、電池ケースがいまいちで・・・

部品費が100円と全体の10%以上を占めるのと、電池を入れるのが怪我をしそうなくらい堅いということと、テープを電池の下に敷いておかないと、取り外しができないくらい「いまいち」なんです(-_-;)

9Vの電池と言えば、006P型という、四角い電池があるのですが、今まで四角電池は「電池が持たない」という感覚があったので今まで検討していなかったのですが、思い立って実験をしてみました。

その結果、点灯し始めて1.5時間くらいで約1等星くらくなって、そこからゆっくりと暗くなって行って、5時間くらいで約2等級暗くなるという結果になりました。
5時間たった状態の明るさはと言うと、星座早見の5等星は肉眼で確認できるくらいです。なので星座早見としての使用であれば問題ないような気もします。

このあと、単3電池x6本の場合の輝度変化を測定してみます。想像では、電池の重さから見ると3~4倍くらい持ちが長いように思えます。ちなみに、両方とも100均で100円(税抜)で売っています。

この製品の使用頻度は、どれくらいになるのか?それにもよると思うのですが、コストダウンと使い勝手から、どちらにすべきか、悩みますね・・・

次善の策として、利用頻度が高いお客様向けには、単3電池ケースをオプションで提供してそちらで製作いただくという方式もありかと思います。
また、連続点灯したい方や、テープLEDの定格電圧の12Vで点灯したい(めちゃ明るいです!)方向けには、外部に端子を導いてACアダプターで点灯するようにも可能です。

ということで、一般向けはコストを優先して四角電池版にしようかなと思い始めています。みなさんは、どちらが良いと思いますか?

825310557577999

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

お名前 *

ウェブサイトURL

コメント

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>