GIGASTAR®SKY クラウド x(ファンディング+マーケティング)を計画中!

そろそろ、1,000台/ロットレベルの量産試作を実施して、それを活用いただきたい科学館や学校などに無償で提供し、活用事例や改善点を洗い出して商品の改善につなげるなど「星を愛するお客様とともに進めるモノ創り」を目指し、大規模マーケティングプロジェクトを行いたいと思っています。

現在、部品費積み上げレベルで、1台あたり650円くらいに収まってきているので、量産試作の資金として65万円が必要になります。
また、穴あけペンやLEDのはんだ付け作業などの組み立て作業は別途1台あたり100円くらい必要になります。

そこで、今回の量産試作を通じたマーケティング活動に参加いただける団体を募集するとともに、あわせて、クラウドファンディングとクラウドマニュファクチャリングに参加いただける方を募集したいなと思います。

名づけて、

クラウド(ファンディング+マーケティング)

な・・長い!

1.クラウドマーケティング

まず、GIGASTAR®SKYを社会教育に活用してみたいと思う組織や団体の方を募集して、活用方法などの提案をいただいた上で、今回の量産試作で作ったキットを、10台/セット単位で無償でご提供します。
今回の量産試作は、1000台製作する予定なので、100団体に配布が可能です。一部の団体では、複数セット必要になる可能性もあるので、50~100団体の間になろうかと思います。

2.クラウドファンディング

そして、Ready for ? などのクラウドファンディングにプロジェクトを立ち上げて、その支援者を募ります。
具体的には、「10,000円の支援で20台のGIGASTAR®SKY 作成キットをご希望の科学館や組織にご提供」ということで、支援者の方にはそのうち1セットをプレゼントするという感じで実施してみようかと思っています。
もちろん、クラウドマーケティングに参加いただく団体さまご自身でクラウドファンディングも実施していただいてもOkです。

量産試作の目的で実施する関係で、実質的に、原価ベースでご提供できることになるので、この機会にいちど「GIGASTAR®SKY」を試してみてただければと思う次第です。

こんな企画、どう思います?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

お名前 *

ウェブサイトURL

コメント

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>